FC2ブログ

にっぽんです(新館)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

工作員見分け方講座②

この講座は工作員を正確に判別することを目的としたものではありません。(本当にその人が工作員であるかは証明できませんので)
安易に愛国者を偽装できる雰囲気をなくすことを目的としたものです。


※しばらくは主にmy日本SNSを対象とした講座になると思います。
ここは【皆で宣伝する】という特性上判別しやすいからです。


SNSはその特性上完全にコントロールできませんから、
世論誘導をしたいはずです。
世論誘導をするにはどうしたらいいか。
それは工作員の割合を増やすことです。
そうすればmy日本SNSをコントロールしやすくなります。
逆に一般人が増えれば増えるほどコントロールが効きにくくなります。
ですので工作員の人はmy日本の宣伝をしない傾向が出てきます。
もちろんちゃん宣伝をしている工作員の人もいるでしょう。
でもやることやってるなら、良いんじゃないでしょうか。
田母神さんもいってたと思いますが、工作員は必ずいます。
もうこれは仕方がないことです。
現段階であまり拘りすぎてもマイナスに引っ張る力のほうが大きくなってしまうのでほどほどにします。
とりあえず今はmy日本SNSを大きくすることが重要です。

my日本SNSを宣伝していない人はあまり信用しないほうが良いです。
いくら自分の意見と同じであろうともです。
なぜなら普通、まともな日本人であるならば、
あのような場所を借りてるだけで、使わせてもらってるだけで、
『本当にもうしわけない、少しでもお返ししなくては』と思うはずです。

それをやってない人はどうでしょう。信用できますか?

工作員じゃなかったとしても信用できますか?

工作員じゃなかったとしても信用するに値しないです。


my日本SNSはmy日本の宣伝をどれだけ宣伝しているか、
どれだけ一般人を引き入れているかである程度の判別ができます。
もちろん誘導するためにしっかり宣伝して信用を得ようとする人もいるとは思います。あんまり疑いすぎると疑心暗鬼になりすぎるので、
みなさんはほどほどにこのくらいにしておくのが良いかもしれません。


新世界秩序の知識がなくても常識である程度見分けることができます。

信用できる人かそうでないかを。



※ネットの活動ではなくポスティングの活動が主の人に対してはチラシを見ましょう。my日本の宣伝が入っているかどうかを。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/10/12(火) 15:08:15|
  2. 工作員見分け方講座
  3. | コメント:0
<<オバマ・デセプション(日本語版) | ホーム | 工作員見分け方講座①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

admin

FC2プロフ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
ストライクウィッチーズ (1)
工作員見分け方講座 (2)
重要動画 (4)
アジア共同体 (6)
my日本 (1)
保守 (20)
ひとりごと (0)
リツイート (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブログパーツ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
5006位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
1723位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア

便利リンク

おすすめ

Zenback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。